山梨県立甲府城西高等学校

トップページ > 受検生へ

平成30年度 山梨県立甲府城西高等学校入学者選抜 前期募集申請書 

 

1.条件B提出書類について(PDF)

2.特技審査申請書(PDF)


 
<  

平成30年度 前期入試情報

1.教育方針

「自己の課題に積極的に取り組み、創造する力と豊かな個性を身につけ、社会に貢献する生徒を育成する。」
  
具体的な4つの重点目標
(1)積極的に学ぶ生徒を育てる。
  ・自ら学び、考える力を育成するため、学習指導の工夫・改善に努める。
  ・基礎的・基本的な学力を身につけさせ、進路実現に結びつける。
  ・授業を通して4つの力(理解する力、収集する力、まとめる力、伝える力)を育む。
  ・体験的な学習の重視と資格取得を奨励することで、専門的な知識・技能の習得を目指す。
(2)規範意識の向上を図り、社会性を育みます。
  ・基本的生活習慣を確立させる。
  ・集団生活のルールやマナーを身につけさせる。
(3)心身を鍛え、豊かな人間性を育む。
  ・自己を正しく理解し、在り方・生き方について考えさせる取り組みを実践する。
  ・健康と安全に対する意識を深める取り組みを実践する。
  ・部活動を通して、豊かな人間性を育む。
(4)社会の問題を意識し、積極的に関わる態度を育てる。
  ・キャリア教育の充実を図り、個々の進路に向けての意識づけを行う。
  ・我が国の文化や伝統に触れ、それらを大切にする意識を向上させる機会を設定する。
  ・地域社会及び世界の諸問題に目を向けさせる取り組みを実践する。

2.志願してほしい生徒像

 本校の教育方針を理解し、勉学と部活動を通して自らの進路実現と甲府城西高校発展のために寄与する意欲を持ち、入学後は3年間その実践に努めることができる生徒。

 

 

3.前期募集選抜方法

(1)募集定員に対する募集率
総合学科 40%以内

(2)出願の条件
 自ら学習し、進路実現に意欲を持つ生徒で、次の条件のいずれかに該当する者。

条件A 主に学習活動を通じて進路実現を目指す生徒
    総合学科で学習することに魅力を感じ、その特長を生かして自ら進んで学習し、将来の夢を実現させるために努力をする

    意欲のある生徒
条件B 勉学と部活動の両立を通して進路実現を目指す生徒
    本校の指定する部活動に3年間所属して活動することを通して、将来の夢を実現させるために努力をする意欲のある生徒

 

 

 (3)面接

実施のねらい 実施形態等 検査時間

 本校への志望動機、入学後の学習や部活動等についての考え、将来の希望、興味・関心のある分野などをはじめ、本校入学後の生活を前提に幅広く質問し、思考力・判断力および表現能力等を観察、確認する。

 

個別面接

 

10分程度

 (4)本校で定める検査

検査方法 検  査  内  容

特色適性検査

[全 員]
時間:60分  
特 技
[条件B]
調査書や活動実績を証明する資料等による書類審査

   

 (5)選抜資料比重

区 分 調査書 面 接 所 見

特色適性

検  査

特 技 備  考
条件A 50 15 10 25
前期募集定員の
1/4程度
条件B 40 15 10 15 20
前期募集人員の
3/4を上限とする

      ※調査書の評価は,第1学年から3学年の内容のすべてを対象にする。

        第1学年の評定、第2学年の評定、第3学年の評定の比は、1:1:2とする。

 (6)その他

   1 条件Bに出願できる部
     野球(男)、サッカー(男)、テニス(女)、ソフトボール(女)、 バスケットボール、バドミントン、

      バレーボール(女)、柔道・レスリング、体操(女)、アーチェリー、吹奏楽
   2 条件Bの出願には本校独自の特技審査申請書を提出する.

     特技審査申請書については、11月1日以降に本校のホームページからダウンロードできます。

 

4.その他

   平成29〜31年度山梨県高等学校運動部強化指定(参考)
    テニス(女)

ページトップへ

Copyright (C) 山梨県立甲府城西高等学校 All Rights Reserved.
design by. (C) WebDaisuki.com